手のしびれ

  • パソコンをしていると手にしびれを感じる。
  • 洗い物をしていると手にしびれを感じる。
  • 洗濯物を干していると手にしびれを感じる。
  • 運動の後に手にしびれを感じる。
  • 物を持つときに手に力が入らないことがある。

【なぜ手のしびれは起きるのか?】

しびれというものは神経が何かに押しつぶされることによって起こります。首周りの筋肉が凝って神経を挟んでしまったり、首や背中の椎間板の異常が神経を圧迫させてしびれを起こします。首以外にも肩・肘・手首が原因になることもあります。更に、最近水戸市でも皆使っている、「スマートフォン」も原因になることがありますね。

手のしびれと姿勢の関係

手のしびれと姿勢の関係


手のしびれには姿勢が強く関係しており、姿勢の悪い方にはしびれが起きやすい傾向にあります。手にしびれが起きる方には特徴的な姿勢がいくつかあります。その一つが「猫背」になります。肩が内側に入ることで背中が丸くなってしまい肩(胸)や背中の筋肉を緊張させてしまいます。結果、手にしびれが起きてしまいます。もう一つが、最近水戸市でも多い「スマホ首」です。「スマホ首」とは、頭の位置が正常な状態よりも、前に出ている状態のことを言います。スマホを使っている時に横から見るとよくわかります。自分で思ってる以上に頭が前に出ています。頭が前に出るとはどんな状態なのかというと、「首の筋肉や首の骨に常に負担がかかっている」ことを指します。その負担が強くなるとしびれを起こします。この2つの姿勢が見られる方は注意が必要です。

【手のしびれが悪化する・改善しない理由】

しびれの起きる場所は手の平の親指側・小指側、手の甲側の3種類で異常を起こす神経が異なります。どの神経が異常を起こしているのか理解して施術を行なわないといけません。またその神経がどこで押しつぶされているのか、どの筋肉が神経を挟んでいるのかなど確認することがたくさんあります。手のしびれが改善しない理由として、「原因がどこなのか?」を把握できてないのが考えられます。水戸市のたどころ整骨院では、体の状態を確認することが改善する1番の近道になると考えています。

【水戸市たどころ整骨院の手のしびれの施術法】

まずは現在の体の状態や日常生活の過ごし方を聞くことから始まります。原因がどこにあるかを探していきます。次に姿勢について確認していきます。頭の位置、肩の位置、骨盤の歪みなど正常な体から異なる場所を探していきます。ここまで確認をしてから施術に入ることができます。

施術は体を整えることから始めます。人の体は足で支えているので足に歪みが出ます。まずは足から整えて、次いで上半身の施術に入ります。上半身で大切なのは肩甲骨に付着している筋肉です。肩周りや背中の筋肉を整えることで猫背やスマホ首も改善していきます。結果、しびれが落ち着いていきます。しびれの出ているところだけの施術では改善が見られません。全体を見て整える施術が必要だと考えています。

手のしびれに悩まされている方は、ぜひ一度水戸市たどころ整骨院までご相談ください。

施術の流れ

1.カウンセリング 2.チェック 3.施術
痛みの状態や状況を詳しく伺います。 お体を詳しく調べ、
全身のバランスを確認します。
骨格を整える矯正や筋肉のバランスを整える手技、姿勢改善のストレッチなどを行います。
4.痛みのチェック 5.ご説明 6.運動指導
施術後のお体をチェックします。
変化はありましたか??
現在の状態や今後の施術計画についてお話します。 ご自宅でできるストレッチや体操を指導します。
予約制ではありませんので、ご都合のよい時間帯にお越し下さい